忍者ブログ
[303] [302] [301] [300] [299] [298] [297] [296] [295] [294] [293
Posted by - 2017.06.26,Mon
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by LittKidd - 2009.08.29,Sat
ジョージ・オーウェルのほう。七月に出たという新訳で読みました。

スゲー面白い、というかこんなに手応えのある小説は本当に久しぶりだった。個人的にはフォークナー『八月の光』以来の大物。1948年執筆らしいけど、まったく古さを感じさせない。いやむしろこれは現在の話だ、と思わされた。いや皆さん思うわけだこりゃ。徹底してます。残るものにはそれなりの理由がある。

「名作文学」ってバカにできないんだな。
PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
counter
comments
[11/13 NEX-5N]
[12/13 watanavader]
[11/25 Watanavader]
[10/30 litt]
[10/30 watanavader]
searching in wissenschaft
profile
HN:
LittKidd
性別:
男性
 
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]