忍者ブログ
[216] [215] [214] [213] [212] [211] [210] [209] [208] [207] [206
Posted by - 2017.06.23,Fri
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by LittKidd - 2009.02.27,Fri
テッド・チャン『あなたの人生の物語』はヒューゴー・ネビュラ・ローカス賞をトリプル受賞の短編集。面白かったけど、いまひとつ印象には残ってない。アイデアもいいしバランスもいい、いわゆるウェルメイドなSFの感じはするんだけど…なんかデーモンがいないってゆうか。破綻とか無茶苦茶が欲しいんです、どっかに。

ようやく見つけた『VALIS』は、読み終えるのにけっこう時間かかった…読めばわかるけどゾロアスター教とかグノーシス主義とか、膨大な量のそういう神学・歴史の知識がないと、とてもじゃないけど意味ワカンネっす。ということで完全にわからないながらに読みましたが、とりあえず「読んだ」という既成事実を作れたことには満足。小説部分は面白い。PKDに深く「溺れる」には確かに避けて通れない一冊と思う。コリン・ウィルソンとかを読んだ時も考えたんだけど、やっぱり(旧・新どちらも)聖書を一回読まなきゃ何も始まらないっぽい。でもその先が長いんだよなあこの道は。ユダヤ教、イスラム教、初期キリスト教、ギリシャ神話、エジプト神話、仏教、易経、グノーシス、カバラ、ユングにフロイト、エトセトラ。アカシックレコードとかも出てきます。巻末に付けられた訳者(大瀧啓裕)による“Adversaria”は、彼のいう“ディック教”の神学・哲学的用語集として異常な充実ぶり。“付記”もかなり奮ってます。とりあえず、なぜか家にありながらまだ観てない『ダ・ヴィンチ・コード』のDVDから観てみっか。あれ?ナイなー。
PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
counter
comments
[11/13 NEX-5N]
[12/13 watanavader]
[11/25 Watanavader]
[10/30 litt]
[10/30 watanavader]
searching in wissenschaft
profile
HN:
LittKidd
性別:
男性
 
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]