忍者ブログ
[1] [2
Posted by - 2017.11.19,Sun
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by LittKidd - 2009.07.14,Tue


スイッチ・オーバー!やっぱりキュアパッションはイースでした!

正直、ミユキさんじゃなくてよかった。まあ髪型とか顔でほぼ確定とは思ってましたが、けっこう引っ張ってたもんなあ。イース→せつなの、ちょっと地味目で目立たない系の私服がわりと萌えポイントです。変身すると露出度高い、ていうのが変態ぽくてイイ。あ、でももうイースにはならないのか。それはそれで残念。予告から察するに、ラブん家で一緒に暮らすんですかね。幸せゲットしてほしいです。(画像と本文は一切関係なし)
PR
Posted by LittKidd - 2009.02.28,Sat


ライトつけっぱなしだったみたいで、バッテリーが上がってた。まったく。
Posted by LittKidd - 2009.01.06,Tue
その車は私の脇を通り抜けて闇の中へ走って行った。緑色のオープン・コンバーティブルの大型セダンで、派手な格好の女が三人、フロントの席に座り、三人とも、タバコをくわえ、眉毛をアーチのように描き、世間のことはどうでも構わぬといった表情をしていた。
(『高い窓』/レイモンド・チャンドラー 著・清水俊二 訳)


ということで年も明けて目出度いってことで、わたくし超個人的に
「2009年もがんばってほしい人ベスト10」を以下、思いついた巡に書かせていただきま〜す。

仲里依紗
よく見ると美少女なのに目の前に来るまでその気配さえ悟らせない隠密女優っぷりに仰天&うっとりさせられた2008年でした。2009年、さらに幅を広げてほしいです。ブログがけっこうバカっぽいとこがまた!いい。

峰なゆか
2008年引退。類い希な読書量とそれに支えられた文章力、特殊な立場を活かして、男目線でないAVやもろもろのエロの現場についての評論などが期待されています。だけで終わらない、というかやればやるほどこの人が拓いてゆくことのできるフロンティアは広いはずと思う。

キムヨナ
手足を動かしたその軌跡に、黒い粒子がじらっとにじむような。暗黒のオーラに溢れた舞踊。そういう風に見えてしまう呪術性と死の香りが、この人のスケートにはこもっています。表情がまたヤバい。可憐だったり艶っぽかったり、美しさの表現はいろいろあるわけですが、迫力があって超絶カッコイイ。

谷村奈南
前にも書いたけど、こんなに才能に溢れたおっぱいは久しぶりに見る。そう断言できる。グラビアで天下を獲れる逸材とふんでるわけですが、本人が選んだのは歌(なんか島谷ひとみとかが歌ってそうな感じの)。そこはちょっとあんま興味ないんだけど…ゴメン、2009年は歌も聴いてみます!

三谷たくみ
現役うたのおねえさん。ぷにぷにした笑顔が個人的に超タイプ。歌もうまいし踊りもカワイイ(ダンスのおねえさんよりもスムーズ)し、何よりあのアニメ声が…たまらん。むしろ早く引退してドラマとかに出てほしい。いやでもそうすると今みたいに毎朝見れなくなる!それはダメ!ジレンマとはこのことやで〜!

渡辺ペコ
レビューした『ラウンダバウト』も、後から読んだ『変身ものがたり』も素晴らしかった。もっと早く読めばよかった、というかまだ読んでないのもあるやテヘ。川上弘美との対談で百閒が好きそうなこともわかり、その辺でつながれた気がして嬉しかった。マンガというものにたいしてすごく自覚的であり意欲的であり頼もしい。

川上未映子
容姿で好きになったけど『乳と卵』も受賞作も一応読んだ。文藝の中原昌也との対談でいっそう好きになる。『乳と卵』ではより一般性のある口語体で勝負をしようとしているような姿勢が見え、同世代で日本文学の今後を担うかもしれない人、と思うとこれは応援せざるをえますまい。

宮崎あおい
振れ幅大きな活躍をした2008年だった。もっともっとその実力にふさわしい機会を与えられるだろう2009年に、さらなる期待が集まりまくりであろう人。とりあえずオリンパスとパルコのCMがカワイすぎます。
人妻のくせに!人妻のくせにィ!(泣いてる)

Perfume
2008年はパフュームの年だった。2009年もパフュームの年になってしまう、きっと。
2月にはあ〜ちゃんもハタチになるし、成人パワーで晴れ着とか着てもう大変だ。
アルバム出んの夏頃かなあ。早くしてほしいなあ。

◎妻&娘
一応ね!一応!
5月に店舗が完成で、開業は6、7月になるかしら。無理せず万全の態勢で臨んでほしいでっす。
家計が楽になりますように…娘にはとりあえず現在の激しすぎる反抗期を一日も早く脱してほしいでっす。

まぁそういうことでですね、妻&娘以外のみなさんからのメール、お待ちしております!応援してますヨ!
Posted by LittKidd - 2008.10.09,Thu
きのうのエントリで初めてトラックバックというのをもらったが、その「返し方」がよくわからない。
おれ、トラックバック、はじめて。おれ、トラックバックのこと、すき!
アレ?こう?これでいいの?えっ違う。

『イントゥ・ザ・ワイルド』のトレイシー(ヒッピーの女の子)は、クリステン・スチュワートといってあのパニックルームの娘らしい。大きくなったなあ。『ジャンパー』にも出てるってことは…中学生のときのあの子か。たしかにかわいかった気がする。半目がいいよね。「成長過程のクール・ビューティー」というアンバランスさがちょっとたまらない感じ。『イントゥ・ザ・ワイルド』も、この娘が出てくるとこだけは独りで観てもいい。

仕事帰り、約束通りに中原昌也の『中原昌也 作業日誌2004→2007』を購入。ついでにいましろたかしの『デメキング〈完結版〉』も購入。ザッツ・オール!
どちらも早く読みたいが、今読んでる本(グレッグ・ベアの『タンジェント』)を先にやっつけてしまおう。

スニーカーが欲しい、ナイキのエアマグマが欲しい。10月4日発売なのに軒並み売り切れ。なんなんだよもう。
明日は役所で印鑑登録してから出社の予定。その前に靴屋覗いてこ。
Posted by LittKidd - 2008.09.20,Sat
「パパー」

「なに?」

「あのさー」

「うん」

「鼻ほじりながらさー」

「うん?」

「トーマス見よう?」(足に無数のシールを貼りながら)

「…やだー」

「そっかー」(足からはがしたシールを次々と床に貼りながら)

最近はもうノーつっこみ。パコと魔法の何タラを見に行きたいらしい。
Posted by LittKidd - 2008.08.27,Wed
さほさんのお母さんが面白かった。一緒に楽しもう、面白いことをしよう、という呼びかけは、あなたのことが好きだよ、ということの別な表現でありうる。ぱっと見は相方にネタ振りする芸人みたいに映るとしても。
Posted by LittKidd - 2008.08.12,Tue
いや、つい先ほど、この検索ワードで飛んできてくれた人に、ひと言お礼が言いたくて…。
久しぶりに、心からにっこりしましたよ。いや、ほっこりしましたよ。心が!

だってヒットしたの4件だよ?! どんだけ特殊な嗜好でつながってんだと。
いやまったく特殊なつもりなかったし、もっとみんな好きだろうと思ってたから、けっこうショックなのですが…
まぁそれはいいや!

なんか知らんけど、ありがとう!求めてたものは得られました?
是非ともコメントとか残してってくださいよ!さあ是非!
Posted by LittKidd - 2008.06.24,Tue
>古川日出男、マリー・ダリュセック、ジャネット・ウィンターソン、ポール・オースター、森茉莉、トニ・モリスン、カポーティ、舞城王太郎、リチャード・ブローティガン、ボリス・ヴィアンなんかが好きです。

いやーまさか。女子の口からLOという誌名を聞くことがあろうとは。でも誌面がおしゃれだからなぁ。表紙もすごいかわいいしねってゆうか普通に快楽天とか読んでんのかよ!イラスト投稿かよ!山本直樹と舞城王太郎かよ!えっブローティガン読むの?! ブログにダーガーが出てきた!てゆうかすげェ読書家じゃねえかよ!すげェお友達になりたい(号泣)!


そうゆうことで私もこれからは本は二度読むことにする。
とりあえず何読むか、これから筋肉ルーレットで決めます。


おい俺の筋肉!





ブログ「峰なゆか 公式ブログ」
Posted by LittKidd - 2008.06.24,Tue
「パっきいておー」「なあに」「パパ、ぶたやろう」「ヒドイ」

「パパむこうへいって」「…」

「パアパごめんなさい」「ゆるす」「パっきいておー」「なあに」「パパ、ぶだみたいなかお」「…」

「パアパおしごといったのー?」「今からいくの」「あだすもいく!」

「もちょっと大きくなったらね」「…やんや」

「パパのけいたいかして」「ぶん投げないでよ」「(ぶん投げる)」「コラッ!」「…」

「ごめんなさいはっ?」「こっちのせりふー」「なんで投げんだよ!オイッ!」「…ぶ」

「ごめんなさいはっ?」

「…ぶぉわええええええぇん」

「ごめんなさいはー?」「びえええええ…」

「言わないの?」「ふっく…ひっぐ」

「なーんでごめんなさい言えないのかなー?」

「…」

「…もうパパ、わんわのお散歩に行くからね」

「あだすもいぐ!」



この口の悪さと気の強さは誰似なんだよぉ。
Posted by LittKidd - 2008.06.22,Sun


いまさらですがパフューム。のっちの揺れるボブをみてると心臓がどうにかなりそうです。
Posted by LittKidd - 2008.06.20,Fri


ギャルなのにスカ、しかもアニメ(ブリーチ)のエンディング。
というガワの部分で引っかかったけど、耳に残るメロディーも含め、アイドル歌謡としてAwesomeな一曲。
アニメと絡めるとか(主人公の髪の色が“オレンジ")、いろんなお題を消化して成立してそうなところが「泣き・笑い・スキ」な感じだ。ありがちといえばありがち。

本人たちはTLCとかローリンヒルなんだそうで、こうゆうデビューが嬉しかったかどうかは謎。
PV観る限りでは楽しそうですが。
Posted by LittKidd - 2008.06.14,Sat


フレンチとかエレクトロって字面に即座にハレンチとかエロとかを連想してしまう32歳、俺。
なまいきキャラで売り出し中らしいです。なまいきな娘はいいよな。
counter
comments
[11/13 NEX-5N]
[12/13 watanavader]
[11/25 Watanavader]
[10/30 litt]
[10/30 watanavader]
searching in wissenschaft
profile
HN:
LittKidd
性別:
男性
 
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]